toggle
2022-10-08

🌸ワンちゃん猫ちゃんに胃腸、腎臓の弱い子たちが多いのは何故?

皆さま、こんにちは。

スピリチュアルアニマルヒーラー 髙野みどりです。

今まで私がセッションする中で、元気なワンちゃん猫ちゃん達は

勿論ですが、様々な疾患を抱える子たちも沢山いました。

その中で、パピーや年齢がまだ若いのに内臓の弱い子たちが

とても多いという事です。

今日はそのことについてお話しさせて戴きます。


 

いつもセッションで残念に感じる事は、消化器系、

腎臓疾患を抱えている子がとても多いという事です。

先天性のものである場合も勿論ありますが、

母乳がちゃんと飲めていなかったり、母乳の後の離乳食に

原因があるのでは??

という疑問さえ感じます。

 

ブリーダーさんやペットショップから飼い主様達のところに

来た時にはドライフードしか食べなかったり、

下痢しっぱなしだったり。

飼い主様からのお話しを聞く度に愕然とします。

けれども、過去の事は済んでしまったことです。

これからどうするか・・・。


疾患によるストレスもありますので、

まずは、心と身体のバランス共に整えてあげましょう。

内臓(特に消化器系)に負担の掛からないフレッシュで

出来ればオーガニックのものでバランスの良い食事に切り替え、

食物アレルギーなども無いか、きちんと確認しましょう。

その子の体質に合ったハーブなどのサプリメントなども

加えてあげるとよいかと思います。

 

皆、それぞれに体質が違いますから疾患名だけで薬や

ハーブを選ぶのはとても危険です。

充分に注意して選び、与える量も少量から与えるようにしてくださいね

 

また、御注意いただきたいことは、彼らにとって必須栄養素。

特にタンパク質など。与えない、むやみに減らす、

増やす事などはしないようにしましょう。

必ず、獣医師、ホリスティック専門家などと相談してから対処していってくださいね。


そして、心身のバランスを整えエネルギーの流れを良くし

疾患を改善させて行くのに効果的なのが、

私がセッションで行っているエネルギー療法、代替え療法である

スピリチュアルハンドヒーリングです。


欧米では、きちんとした治療法として西洋治療と共に認められている

治療法です。

エネルギー療法は、日本では、まだまだ「インチキ」的なイメージが

ありますが。(-_-;)

 

チャクラに直接アクセスして免疫力を少しずつ上げて行き

本来持つ免疫力・自然治癒力を高めて行き、心身共に改善に導いて

行く事ができます。

 

生き物は疾患を抱え治癒しようとする時、心と身体の全体で治そうと

する自然治癒力が働きます。

決して、胃が悪かったら胃だけで治そうと言う働きをしません。

そしてまた、どこか悪い場合はどこか良い所が悪い処を補おうとします。

 

疾患がある場合は、身体全体の免疫力を高めて生まれ持った

自然治癒力を呼び戻し、悪い部分を改善していく事が最善の方法

かと思います。これはホリスティック(自然療法)的な考え方です。


異論はあると思いますが、生き物というものは元来がそのように

出来ているのです。 悪い部分だけを取り上げて痛みなどを抑える

だけでは本当の意味での完治には繋がらないのではないでしょうか。

 

大切なパートナーとしての動物たちにいつまでも元気でいてほしい。

全ての飼い主様の願いですね。

ワンちゃん達、猫ちゃん達などの為に、
どのようにしてあげる事が改善への近道なのでしょうか・・・。

今一度、元来ある現代治療のあり方、食事の内容などに対する

考え方を見直す必要がある時期に来ているような気が致します…。

皆さまの大切な存在である彼らが、皆さまとと共に、元気な日々を

楽しく送れますことを願っております。(*^-^*)


最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

関連記事