toggle
2022-03-27

出張スピリチュアルアニマルヒーリング・セッションリポート・富士市ナチュラルスィートカンパニーポワポワ「ワンちゃんとの会話」「亡くなったワンちゃん猫ちゃんとの会話」「人のスピリチュアルヒーリング」

 

皆さま、こんにちは。 スピリチュアルヒーラー 髙野みどりです。

2022年3月27日、富士市ナチュラルスィートカンパニーポワポワさんで

ワンちゃんたちのスピリチュアルアニマルヒーリング&コミュニケーション、

亡くなった猫ちゃん、ワンちゃんのセッション、

人のスピリチュアルヒーリング&カウンセリングセッション

をさせていただきました。

 


🍀ワンちゃんたちのスピリチュアルアニマルヒーリング&

コミュニケーション

「鳴いたり、吠えるのはどうして?」

「なぜ、食べたり食べなかったりするの?」

「したいこと、食べたいものは?」

「何か不満やしてほしいこと、言いたいことは?」

言っていること、分かってくれているのかな?

不安なことはないかな?  ママたちの「?」は、いっぱいあります。

そんな疑問をワンちゃん達に直接、聞いていきます。

 

ママたちが「えっ!?」と思う答えもワンちゃん達から聞けたりします。

「何が食べたいの?」

ワンちゃんが映像で送ってくれます。

「・・・、何か、平べったい四角の形で、なんだろう、色は薄い茶色のような

厚揚げに縦横切れ目が入ったようなもの。。。」

ママも「う~む。。。???」

「あっ!!!!もしかして、おせちの料理に入っていたのかもしれない!!」

お写真を見せていただくと、まさに、それ!!でした。 (^^ゞ

いや~、、、分からないですよね、聞かないと。(笑)

 

そして、問題は、色んな困ったこと、トラブルとかですね。

これは、原因が分かれば 後は、どう解決していくか、です!!!

でも、どうしてもセッション時間内には解決が難しいこともあります。

 


 

これは、私たち人間でもそうですね。

本人が納得しない限り、改善は直ぐには期待できません。

また、本人の性質、性格、そしてシニア特有の症状が原因の場合もあります。

なので、色んな事の原因が分かった時点から改善への道がスタートします。

 

改善には、何事も時間が掛かります。

お互いの信頼関係をより深めるチャンスでもあります。

焦らず、根気よく、一方通行なケアにならないように、ワンちゃん達の唯一の理解者、味方として彼らと共に二人三脚で進んでいくことがとても大事ですね。

 

これからも本当の意味での深いコミュニケーションをワンちゃん達と取って

いきましょう。

皆さまとワンちゃん達との益々、より深い絆が築かれて行かれますことを

心から祈っております。

 

🍀亡くなった猫ちゃん、ワンちゃんの天国からのメッセージ

「今、どうしているの?寂しくないかな」

「旅立つ前、そして旅立ちの時は、どんな感じだったの?」

「痛いところや辛いところはない?元気でいるの?」

「私たちが話していることは分かるのかな?」

「たまには、おうちに来ているの?」

 


 

愛する我が子が知らない世界に旅立ってしまったことは、ご家族様にとって

とても心配なことです。

そのことを完全に払しょくできるセッションです。

 


 

オンタイムで、旅立った彼らとの会話をさせていただき、彼らの今の状態や

思いをご家族様にお伝えすることが出来ます。

そして、もちろん、一方通行に伝えるのではなく、「対話」のお手伝いをさせていただきます。

 

今回も様々な内容をお話しさせていただきました。

そして、今後のことも彼らと相談していきました。

つまり、生まれ変わることの準備、です。

 


 

とてもたやすいことではありませんが、一緒に手を取り合って頑張っていく決意のもとに段取りを決めていきました。

いよいよ、スタートラインに立ちました。

少しずつ、確実に前に進んでいきましょう!!

愛する我が子との再会の為、がんばってくださいね!!

 

🍀人のスピリチュアルヒーリング&カウンセリングセッション

生きていると色んなことが日々、起こります。

平凡で変わらない毎日。。。??

いいえ、同じことをしている様でも一日たりと同じ日はありません。

これは、心身も同じです。

 


 

セッションでお話を伺いながら、不安などを消し去りパワー充電できる

癒しのエネルギーを送らせていただきます。

少しでも、皆様が心身ともにバランスよく元気に過ごせるように

お手伝いさせていただきます。

 

 

🌹大神様に皆様よりご奉納の品、賜りました。

誠にありがとうございました。

 


 

🌷次回、ポワポワさん開催日です。

★セッションの際には、ワンドリンクのオーダーをご協力

お願いいたします。🐶

 


関連記事